2019-01-01 06:19 | カテゴリ:その他 雑記
ジャンル:ニュース テーマ:フリーメイスンリー
あけましておめでとうございます。
今年は教皇フランシスコ来日予定とのことです。フランシスコ・ザビエル来日の1549年8月15日から470年だそうです。教皇の来日はヨハネ・パウロ2世の1981年の来日以来二度目で38年ぶりだそうです。
49335537_10157263226849349_3133252382725505024_n.jpg
Coat of Francisco
教皇の個人の紋章を載せておきます。イエズス会の太陽のシンボルが中心にあるのですね。アルゼンチンの国旗にも認められる形でしょうか。三つの釘もありますが、なかなかフリーメイスンリーでの釘のシンボリズムは一般的ではなさそうです。キリスト教ではイエスを磔にした釘になるようです。タロットでは心臓を突き刺す3本の剣が近いようです。教皇冠の代わりの司教冠(ミトラ)の三重冠の形はそのまま漢字の王の字になるのですね。ミトラ教にもかかっているのでしょうね。山王信仰のシンボリズムもありますが、なかなかシンボリズムも奥が深いというかなんというか。