2012-01-02 15:56 | カテゴリ:横須賀
ジャンル:ニュース テーマ:フリーメイスンリー
大胆な改訂ですが表題も2015年10月10日をもってして変更としました。原文の印象が強いものと思いますが、その効果も狙って全面的な改訂とします。もちろんシンボリズム的にはカトリック、イルミナティの影響が濃いものとなっていますが、それが2017年の記念すべき年に向けての作業という事になるかと思われます。以前のキャッシュと比較しながら検討されればまた面白味もあるかもしれません。ロータリークラブのシンボリズム(2015/10/21追記:Ronaldで現在のスコティッシュライトのグランドコマンダーブラザーロナルド・シールと同じ名前となり、またRそのものでRegina、女王の意味ともなり、女王の紋章、の意味の暗喩ともなるかと思われます。ブラザーロナルド・シールの名前そのものが、女王の紋章の意味にかかっているのですね。もちろんブラザーロナルド・レーガンもスコティッシュライトの名誉表彰を受けています。)の入ったロナルド・レーガンの横須賀お披露目もあり、ブログも更新となります。

冒頭ですがフリーメイスンリーについての日本における基礎知識です。このブログを読まれる方は先にこれらすべての本を読まれることをお勧めします。

入門フリーメイスン全史―偏見と真実/片桐 三郎

¥2,310
Amazon.co.jp

フリーメイスンのすべて―その歴史・象徴・秘密/W.カーク マクナルティ

¥5,040
Amazon.co.jp

あやつられた龍馬―明治維新と英国諜報部、そしてフリーメーソン/加治 将一

¥1,995
Amazon.co.jp

フリーメイソン完全ガイド〈上〉歴史と組織構成・編/S.ブレント モリス

¥2,520
Amazon.co.jp

フリーメイソン完全ガイド〈下〉神話の真相とシンボル・編/S.ブレント モリス

¥2,520
Amazon.co.jp

石の扉―フリーメーソンで読み解く世界 (新潮文庫)/加治 将一

¥620
Amazon.co.jp


ロスト・シンボル 上/ダン・ブラウン

¥1,890
Amazon.co.jp

ロスト・シンボル 下/ダン・ブラウン

¥1,890
Amazon.co.jp

フリーメイソンと大音楽家たち/吉田 進

¥3,990
Amazon.co.jp


フリーメイソン  ‐‐「秘密」を抱えた謎の結社 (角川oneテーマ21)フリーメイソン ‐‐「秘密」を抱えた謎の結社 (角川oneテーマ21)
(2010/05/10)
荒俣 宏

商品詳細を見る

真説フリーメイソン大百科 上真説フリーメイソン大百科 上
(2011/09/21)
有澤 玲

商品詳細を見る

真説フリーメイソン大百科 下真説フリーメイソン大百科 下
(2011/09/21)
有澤 玲

商品詳細を見る

図説 フリーメイソン (ふくろうの本/世界の文化)図説 フリーメイソン (ふくろうの本/世界の文化)
(2010/08/07)
吉村 正和

商品詳細を見る

フリーメイソン (講談社現代新書)フリーメイソン (講談社現代新書)
(1989/01/17)
吉村 正和

商品詳細を見る

日本に君臨するもの―フリーメーソン日本ロッジ幹部の証言 (オルタブックス)日本に君臨するもの―フリーメーソン日本ロッジ幹部の証言 (オルタブックス)
(1998/11)
高崎 広

商品詳細を見る

秘密結社イルミナティ入会講座<初級篇>秘密結社イルミナティ入会講座<初級篇>
(2013/01/16)
アダム・ヴァイスハウプト

商品詳細を見る


平凡なフリーメイソンの非凡な歴史平凡なフリーメイソンの非凡な歴史
(2013/01/12)
檀原照和

商品詳細を見る

(追記2013/3/15:上記5冊は付け加えました。後述のフリーメイスンリーの本について その2で解説しています。参照してください。)
(追記2013/4/30:さらに3冊付け加えました。)
さて横須賀のフリーメイスンリーのシンボルと言えばまずはなんと言ってもブラザーヴェルニー公園でしょう。
場所は京急だと汐入、JRでは横須賀駅から徒歩数分、ダイエーまたはショッパーズプラザと呼ばれる横須賀で最も大きな商業施設、ショッピングプラザの横にある米軍と自衛隊の駆逐艦、潜水艦が常時見られる公園です。もともとただの臨海公園だったそうですが、平成13年になってブラザーヴェルニー公園となったそうです。横須賀ドックを江戸時代に建設したフランス人ブラザーフランソワ・レオンス・ヴェルニーを記念した公園です。

$kosuzumekyokiuのブログ-夜のヴェルニー公園
夜のブラザーヴェルニー公園
$kosuzumekyokiuのブログ-赤いバラ
赤いバラ
$kosuzumekyokiuのブログ-黄色いバラ
黄色いバラ
$kosuzumekyokiuのブログ-ピンクのバラ
ピンクのバラ
$某秘密結社の横須賀での活動について-紫のバラ
紫のバラ
$某秘密結社の横須賀での活動について-白いバラ
白いバラ
$某秘密結社の横須賀での活動について-ブラザー鳩山一郎が愛したバラピース
ブラザー鳩山一郎が愛したバラ ピース

美しいバラ園になっていて時期は5-6月頃が一番よいかと思われます。
園内の中心にある日本でいうところの休みどころの形がまさにフランス様式のフリーメイスンリーのシンボル(アンティークエプロン参照)そのままの形です。近くに見晴らしの良いスターバックスカフェ等もありますのでぜひお立ち寄りの際は一服して開港から日米安保の現在までの歴史に思いをはせてはいかがでしょうか。
$某秘密結社の横須賀での活動について-フランスのアンティークエプロン
フランスのアンティークエプロン
$某秘密結社の横須賀での活動について-抹茶フラペチーノ
スターバックスからの光景、抹茶フラペチーノと駆逐艦
(追記:ブラザーヴェルニー公園の隣にある海上自衛隊の基地の入り口にも碇があります。碇はフリーメイスンリーのシンボルです。)

最近はバラもつる薔薇がかなり成長して、赤いバラの連なる部分もかなり見事に咲く状況のようです。赤いバラで日の丸のようでもあり、またスコティッシュライトのようでもあります。潮風でたびたび枯れてしまう部分もありなかなか安定しない生育状況もあるようです。

(2015/11/20追記:2015年11月15日にブラザーヴェルニー公園で横須賀製鉄所着工150周年を祝う式典が日仏関係者が集まり催されたそうです。パリでの同時多発テロの直後で、小雨の天気であったようですが、粛々と駐日大使なども祝辞を述べて祝われたという事です。関係記事のリンクを置きます。Yahoo!毎日市長ブログNHK
インターネットの横須賀地域の掲示板によると小泉元総理の自宅のある三春町の京急線の駅である、堀之内駅の駅前に横須賀メソニックセンターというおそらく横須賀の基地外ロッジができる状況であるようです。こちらも私は現在のところは詳しくは知りませんが、このブログの当初の主旨と一致した成果と考えることができるかと思います。パリでのテロという悲惨な事件の後ではありますが、日本のフリーメイスンリーの歴史としては極めて輝かしいマイルストーン、一里塚であるかと思われます。ぜひこのままフランス人住居の再建からメソニックロッジが活況を帯びる都市へと進展を遂げてほしいかと思います。猿島のオベリスクやYRP野比の観覧車など私の腹案もブログで披露できればと考えています。
堀之内もHoly Nouch聖なる宝飾または、聖なる否定的な感嘆という意味に、古語や感嘆句ではあるようですがなるようです。まあなかなかの土地ですがいかがになるでしょうか。かつてのブラザーデッカーの司令長官邸などもあったようですが。)

潮風に 揺れるバラの葉 春を待ち
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://freemasonry.jp/tb.php/1-d324832e