2013-10-20 10:08 | カテゴリ:テレビ
ジャンル:ニュース テーマ:フリーメイスンリー
最近テレビの話題も少なかったので久々にテレビCMの話です。
少し前は驚くほど連発していたフリーメイスンリーのシンボルが認められた日本のテレビCMでしたが、最近は圧倒的に減ったものかと思われます。その中で頑張ったものがあったのでとりあげます。

AKB48を卒業した篠田麻里子さんが演じているヨドコウ物置のCMなのですが、このバージョンは3の強調だけなわけですが、この後の現在流れているものが3の強調とパーフェクトアシュラーを出していてなかなかすごいですねえ。パーフェクトアシュラーはなかなか認めがたいシンボルでありかなり気合が入っているのが感じられます。

魔笛のようですねえ。横須賀でもせっかくあれだけ格調高い魔笛の公演があったのに、わけの分からない幼児に見せたり、席が空いていたりと悲惨な状況であったと思います。台風と関係があるとは思えませんが、その後の台風の連発とイベントの悪天候はなんだか関連を疑いたくなります。是非蝶々夫人と魔笛を毎年格調高く盛大に演じられるような文化都市となってほしいものです。
(2013/11/6追記:ヨドコウの音がヨドYodhיYHWHיהוהの最初の文字と同じなのですね。もちろん淀川のヨドでしょうが。そう考えると淀君もシンボリズムを含んだ名前であり、その人を秀吉が側室として唯一の嫡子を産ませ、大阪の陣に繋がるのも必然でしょうか。)
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://freemasonry.jp/tb.php/524-004f2ca3