2013-10-31 13:01 | カテゴリ:東京
ジャンル:ニュース テーマ:フリーメイスンリー
まあちょっと比較的軽いネタを連発で恐縮ですが、巨人軍といえばV9の川上哲治氏という事で、93歳で亡くなられたという事でもうほとんどのこのブログをお読みの方は気付かれているかと思いますが、日本で最も人気のある野球チームという事で巨人・大鵬・卵焼きと呼ばれた読売巨人軍のシンボリズムについて触れておきます。

まあ解説するまでもないと思うのですが、読売ジャイアンツの栄光の背番号3でGとそのままなわけですが、また対抗したのが西武ライオンズであった時代もあったりなんかして、ライオンズクラブとフリーメイスンリーの戦いではないですが、なんともシンボリズムの熱狂でもあったわけです。
200907061819361_188.jpggia13050218590005-p1.jpgseibulions1.jpg
長嶋茂雄氏は現役時代は3塁手で監督時代は33番という背番号を使っていたり、上述したV9やそもそもルールにまつわる3アウトや3ストライクや9回制、9人制など3にまつわる数字も色々あったようです。バットとボールなどもTubal-Cainのシンボリズムとも対応しているかもしれません。
tubal_cain.jpg
その他にもチーム名としてのホークスやスワローズ、イーグルスというところは鳥のシンボルとなり、カープも魚という事でそれなりにシンボルとなるようです。バファローズも牛のシンボルとなります。
メジャーリーグとなるとブラザータイ・カップやブラザーサイ・ヤング、ブラザージョー・ディマジオと有名選手や草創期の運営に関わった方など非常に多くの方がフリーメイスンであり恐らく最もフリーメイスンが参加しているスポーツだと思われます。
$T2eC16N,!y8E9s2filQoBQlKGGc-VQ~~60_57
今後日本でプロ野球選手のフリーメイスンが増えていくかもしれませんね。現在日本シリーズ開幕中でした。サッカー人気に押されて野球も一時に比べると熱狂は収まったようですが、サッカーはそもそもイタリアやイギリスの国民的人気スポーツですからね。ペンタゴンとヘキサゴンで白黒に塗られたボールの時代なんかもあり、11人制というスポーツでもあります。現役選手では分かりませんが監督や引退後の有名選手などフリーメイスンがいるかと思われます。

(11/1追記:現在進行中の読売ジャイアンツ対楽天イーグルスの日本シリーズは圧倒的に楽天イーグルスが優勢のようですが、楽天もRAKUTENという事で恐らくロータリークラブを象徴しているのかと思われます。ロータリークラブ対フリーメイスンリーのシンボルの対決のようですが、ところで読売ジャイアンツのフリーメイスンリーのシンボルの元は誰なんでしょうか?もちろん現在原発問題などでも責任者として挙げられたりしている正力オーナーだと思われます。)
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://freemasonry.jp/tb.php/533-a1dd43c9