2014-10-19 08:42 | カテゴリ:その他 雑記
ジャンル:ニュース テーマ:フリーメイスンリー
本日10月19日は横須賀ではみこしパレード、小田原では一夜城まつりです。
みこしパレードは日猶同祖論ではないですが、古代ユダヤ人の十戒の入った聖櫃、アークを運ぶ様を思わせる、日本の伝統の祭りとアメリカフリーメイスンリーの旧約聖書の逸話が融合したお祭りです。去年は大雨でしたが、今年は見事な晴天となっています。
1280px-Figures_The_erection_of_the_Tabernacle_and_the_Sacred_vessels.jpgTissot_Moses_and_Joshua_in_the_Tabernacle.jpgSchrana01.jpgFolio_29r_-_The_Ark_of_God_Carried_into_the_Temple.jpg
一夜城まつりは豊臣秀吉の全国統一の総仕上げとして、小田原城攻めの際に築かれた石垣山一夜城の城跡で行われるお祭りです。エジプトのピラミッドを築いた古代の実務的メイスンリーの技術が、同じくエジプトのピラミッドを模した家紋を持つ後北条氏が築いた石垣のない日本の平山城に対峙して、戦争と下剋上の時代に終わりを告げる城主の切腹によるほぼ無血開城をした故事にちなんだお祭りです。
いずれも神奈川県のフリーメイスンリーに関連した大事なイベントかと思われます。良いお天気ですので是非参加して下さい。小田原、湯河原、石垣山一夜城についてはまた詳しくまとめる機会があればまとめて紹介しようと思っています。以前もウィリアムス・アダムスという存在で触れていますので参照してください。
IMG_7446.jpg北条三つ鱗
関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://freemasonry.jp/tb.php/597-04ad93fa