2012-03-06 10:02 | カテゴリ:全国の市章
ジャンル:ニュース テーマ:フリーメイスンリー
本日は市章に認めるアンク エジプト十字についてやります。
まずエジプト十字についてあまり知らないかと思われますので一応概説します。
吉村作治先生のエジプトクフ王の太陽の船の発掘でも認めていましたが、古代エジプトで神や神性を象徴する記号として認められた形であり、英語版のウィキペディアではいくつかの説が載せてありますが、外見から言っても人間の形をかたどったものではないかと私は思っています。恐らくその古さから言ってもキリスト教の十字や旧約聖書で認めるタウ十字の原型になったことも考えられるものですが、人類文明発祥の当初に認められる宗教的シンボルの一つと考えられるのではないかと思います。

エジプト十字(アンク)エジプト壁画中のアンク
新約聖書写本のアンク
エジプト十字で検索すると最初に出てくるのがエラリー・クイーンの「エジプト十字架の謎」という本になりますが、この物語で出てくるエジプト十字はタウ十字のようで、タウ十字とエジプト十字は上の丸が無しかあるかにかかわらず非常に近い存在のようです。形から言ってもエジプト十字が省略形でタウ十字になったのではないかと想像されます。女性のシンボルマークもほとんど同じですが、アンクそのものは金星のマークのようです。

さて市章に認められるアンクを挙げていきます。

高石市 大阪ですね。財政難のようです。アンクも向きが関係あるかは知りません。切れ込みも入っていてGも意識しているかと思われます。

十日町市 新潟です。庭野日敬の出身地のようです。アンクはあまり発展とかと関係ないのでしょうか。

たつの市 兵庫です。たつの市のTともかかっているようです。兵庫は神戸のタウ十字の市章からTの意識はあるようです。揖保の糸があるようですね。やはり向きは大事なのでしょうかね。

旧豊岡市 やはり兵庫です。現在はGとボートレースの波紋のようなGlory後光の組み合わせです。兵庫はやはりタウ十字への傾向があるようです。

岡山市 岡山ですね。倉敷も確か丸に横棒のGだったと思います。発展しているようです。八芒星ですね。星と内側のシンボルという組み合わせはフリーメイスンリーのシンボルを強調していて良いようです。

宮古市 岩手です。被災地ですね。逆さまのアンクになると思います。

砂川市 北海道ですね。逆さまのアンクになるようですが問題ないようです。

市川市 千葉ですね。三重丸で三の強調もあるようです。漢字の市でそのままアンクで良いと思います。東京に接していて発展しています。

長井市 山形ですね。あやめを象徴するようです。3の強調にもなっているかと思います。アンクで良いと思います。

由布市 大分ですね。由布院温泉の町のようです。神戸の形のタウ十字に太陽の形でアンクになっています。月と太陽もかかっているようです。(3/8追記:イクトゥスですね。)

横浜市旭区 神奈川です。朝日とYの字の組み合わせで由布市と構成は全く一緒ですね。アンクで良いと思います。

春日部市 埼玉ですね。クレヨンしんちゃんで有名になったのでしょうか。逆さのアンクですね。三本線で三の強調もあるようです。

西脇市 兵庫ですね。やはり兵庫はタウ十字の影響が強いようです。経緯度で日本の中心になるようです。(3/8追記:イクトゥスですね。)

曽於市 鹿児島です。アンクは地方都市に多いのでしょうか。月と太陽もあるようです。

宮若市 福岡ですね。筑豊で古墳もあるようです。どうもアンクの市はウィキペディアの書き込みが少ないようです。

古河市 茨城ですね。古河公方があったところです。古い市章は逆さのアンクです。月と太陽もかかっているようです。

直方市 福岡ですね。魁皇の出身地のようです。逆さのアンクですね。All Seeing Eyeは微妙です。

大田区 東京23区です。羽田空港があります。All Seeing Eyeにもかかっているようです。逆さのアンクで良いと思います。

大阪狭山市 大阪です。ベッドタウンのようです。逆さのアンクです。アンクの市は比較的発展もゆるやかなのでしょうか。

大東市 大阪です。市の名前自体が「光は東方より」というフリーメイスンリー、キリスト教の言葉よりきているそうです。アンクは逆さまです。アート引越センターの本社があるそうです。フランス大東社から市の名前が来てるのでしょうか。(3/8追記:イクトゥスで良いと思います。)

大月市 山梨ですね。人口は減っているようです。逆さアンクですね。(3/8追記:イクトゥスですね。)

善通寺市 香川ですね。空海の出生地のようです。人口はやはり減っているようです。反転Gもあるようです。

知多市 愛知ですね。人口は増えているようですが。Gの反転とも取れます。

刈谷市 愛知ですね。トヨタと関係あるようです。

赤平市 北海道です。変形五芒星も入っていますね。かつての炭鉱の町のようです。全体で逆さのアンクになります。

神栖市 茨木です。鹿島工業地帯のようです。逆さのアンクです。切れ込みがありGにもかかっているようです。

守山市 滋賀ですね。ベッドタウンで人口が増えているようです。逆さのアンクですが、神戸のタウ十字を考えると正方向とも考えられます。Gも見えます。(3/8追記:これなどもキリストを魚で象徴するイクトゥスの転倒かと思います。上に点を入れてアンクに無理やりしている感じですが、やはり隠している感じなのでしょう。)

備前市 岡山ですね。Gも見えます。正方向のアンクと考えられるかと思います。この形は非常に多いのですがどっちが上なのか悩みます。

本庄市 埼玉です。アンクはかなり真正な形です。宿場町のようです。月と太陽もあります。

郡上市 岐阜ですね。アンクもかなりきれいな形です。三角形、月と太陽、三色の強調、Gの形とシンボルが入れ込んであります。小京都と呼ばれているようですが、人口は減っているようです。

甲賀市 滋賀ですね。月と太陽もかかっているようです。アンクはかなりきれいな形で正中にあります。信楽焼の産地のようです。

柳川市 福岡ですね。有明湾に面した北原白秋の出身地のようです。川の字で三本線を強調しています。

旧酒田市 山形ですね。現在の市章はボートレースの形のGlory後光の入った形のGです。以前は巴のGの逆さのアンクですね。

三好市 徳島ですね。3の強調の方に加えたほうが良かったかもしれません。アンクで良いかと思います。反転のGも入っていそうです。3色の強調もあります。色々入れ込んだタイプですね。人口は激減しています。

平川市 青森ですね。アンクよりもタウ十字に近いかもしれません。月と太陽も入っています。三色の強調もあります。人口はやはり減っているようです。

大崎市 宮城ですね。月と太陽もあるようです。神戸型のタウ十字の上に月と太陽が乗っかる形です。(3/8追記:イクトゥスですね。)

平戸市 長崎ですね。鎖国時代の開港地ですね。Gともかかっているようです。3色の強調もあります。比較的きれいなアンクになります。アンクはやはり全般に安定志向のようです。

安芸高田市 広島です。郡山城があるようです。月と太陽もあります。一応上向きのアンクと思います。

高岡市 富山ですね。Gも月と太陽もあります。アンクはどうも安定志向なのでしょうか。

臼杵市 大分ですね。転倒したGもあるようです。三色ですね。人の形に近いです。

葛城市 奈良です。人口は増えているようです。

阿久根市 鹿児島です。市長の御乱心で有名になった市です。ほとんど人型ですね。アンクで良いかと思いますが人口は激減しているようです。

安曇野市 長野です。タウ十字ともGの転倒とも取れない事はないかなり独特な形です。アンクに分類しました。人口は増えているようです。(3/8追記:イクトゥスで良いと思います。)

秦野市 神奈川です。逆さのアンクに分類しましたが極めてタウ十字と近いです。Gの転倒もあります。人口は増えているようです。

尾花沢市 山形です。ほとんどこの辺は形が一緒です。上の突起がちょっと出ているので逆さのアンクに分類しています。突起が無ければタウ十字としています。切れ込みもありGの転倒になります。人口は減っているようです。

八女市 福岡です。八女茶、電照菊の産地のようです。All Seeing Eye、Gもあるようです。

南国市 高知です。城跡、空港もあるようです。切れ込みもありGにも見えない事はありませんが苦しいです。タウ十字に近そうですが、上に少しでも出ているものは逆さのアンクとしています。

鳥栖市 佐賀です。人口は急増しているようです。Jリーグサガン鳥栖のホームのようです。転倒したGもあるようです。タウ十字の方が近そうですが逆さのアンクとしています。

交野市 大阪です。何やらヒーローのマスクのようです。人口は増えているようです。タウ十字に近いですが逆さのアンクとしています。
(秦野市から交野市はタウ十字かもしれません。市の情勢もそれに関連しているのかもしれません。)

鎌倉市 神奈川です。これはかなり苦しいのですが、あえて分類するとアンクになるということだと思います。タウ十字は良いかと思いますが、斜めのリンドウの葉はコンパスになるのではないでしょうか。上は五芒星一つですし、三つの花弁で3の強調です。全体でアンクで良いかと思います。旧鎌倉町章が以下の通りです。

旧鎌倉町章 月と星です。星月井という名の井戸から由来するようです。五芒星は引き継がれているようです。月と太陽も兼ねる形の三日月の形です。色々あって現在の市章になったようです。

以上でアンク、エジプト十字は終了です。エジプト十字はフリーメイスンリーのシンボルかというと非常に微妙です。タウ十字はトリプルタウからもフリーメイスンリーのシンボルとなるようです。アンチフリーメイスンリーとはならないのでしょうが、あえて入れ込んでいてもあまりメリットはないものになるのでしょうか。むしろそのために逆さのアンクが多いのかもしれません。そもそもアンクを市章に入れてどういう意味があるのか不思議な感じもします。しかし事実としてこれだけたくさんのアンクが認められるわけです。謎だと思います。(アンクはMacky's EncyclopediaでもPhoenix Masonryでも項目はないようです。確かにエジプト十字は十字のシンボルの元になるのだと思いますが、タウ十字を古代の十字の原型とする考え方以上にアンクを重視する考え方はフリーメイスンリーにはないようです。むしろアンクとフリーメイスンリーを結びつける考え方は陰謀論のホームページに多いようです。エジプト学も以前より進んだのでアンクとフリーメイスンリーを結びつける考えが根強く存在しそれが市章にも表れているのかもしれません。)

次回タウ十字です。非常にデザインは似ています。


関連記事
秘密

トラックバックURL
→http://freemasonry.jp/tb.php/65-0d30c28b